2013/08/07

はじまりはじまり





三十歳になりました。
誕生日、ありがとう。

いよいよおとなだー!という感じ。
なんだかすごーくうきうきしている。
年を重ねることってすばらしい。
年々自分と自分の人生が手に手をとって
折り合っていっているように感じるのだ。

さて、今年もなにか自分に贈ろうと考えていたのだけど、
一冊の真っ白なノートの代わりにこの場所を。
好きなことを思いのままに書ける場所。
自分自身の楽しみのために
小さな声で歌を歌うような心持ちで。

なんてかっこよく言ってみるけど
要するに雑記のつづき。
これはまた別のお話。
白線文庫のお知らせと個人的雑記を
わけて書く事にしたわけです。
なんとなく。

さぁ、飽きっぽい私に続くのか。




-----
8月7日水曜日

今年は誕生日にたまたまタケシくんが休みだったので
私もお休みをいただいて一日遊ぶ。
那須に越してきた頃からおいしいよーと聞いていた
丁子屋さんに鰻を食べに行って(贅沢!)
外でコーヒーを飲みつつ今後の人生について話し合って
タケシくんの髪を切ったり晩ご飯作ったり。
夏だー!って感じの一日で道路脇の庭や畑には
百合やらムクゲやら夏の花がたくさん咲いていた。
こんな日には花火がしたくなるね。
そうそう、初夏の頃にどこに行っても咲いていて
気になっていた花の名前はタチアオイだった。
夏の花には咲き誇るって表現がよく似合う気がする。
晩ご飯は和風ロールキャベツと鯖のちらし寿司と枝豆。
さ、鯖でも焼きましょ。



追:

焼き鯖ちらしのレシピ覚え書き。
(二人分とおにぎり一個分)


鯖半身 両面に塩を振って焼く。皮はカリッと。
骨をとってほぐしておく。
ご飯1.5合昆布入れて炊く。
すし酢 酢40ml弱、砂糖8g、塩3g
きゅうり半分 半月スライス
新しょうが 適量千切り
大葉 5枚くらい
ごま たっぷり
きざみのり
みょうが入れ忘れたけどあってもよさそう。

頂き物の新潟の枝豆とってもおいしかった。

甘い。歯ごたえがサクッ。
お相伴に与りました。
エフスタイルさんどうもありがとうございます。
ちなみに関係ないけど私はエフスタイルのパンツを
3枚(全色)色違いで持っています。