2013/08/16

夏の食欲とタイカレー

今日のまかないはカコさんのタイカレー!
昨日からそう聞いていて、
食べたいなぁ、私も食べれるかな、とそわそわしていたら、
カコさんが「かおりさん(私)にも食べてって言っておいてね」と
わざわざ言い残してくれたんですって。感激。

お昼にあわてて帰ってきたタケシくんが、
カレーがたくさんあって、ごはんが足りないかも!とのこと。
というわけで急遽、炊き足すことに。

追加で炊いたごはんを届けて、
カフェのバックヤードでタイカレーをいただく。
ひさしぶりの味。やっぱりおいしいなぁ。
辛すぎなくて、やさしい味の、夏の体にもやさしそうなタイカレー。
お盆で人出の多い通り。おしゃれしておでかけって感じの人たちを横目に、
家からカフェまでの数十メートルを炊飯器をぶらさげてさっさか歩く。

今年の夏は全然食欲が落ちなくて、
むしろいつもより少し多めに食べているくらい。
しっかり食べてもちゃんとお腹は空くし、
体重が増えるってこともないから、
代謝がよくなって体質が変わってきているのかなぁ、と
ちょっとうれしい。
いや、とてもうれしい。

去年の秋に参加したヴィパッサナーの瞑想合宿。
あの後からめきめきと体が整ってきているのを感じている。
冷えとりも、ゆるくだけど二年半くらい(早い!もうそんなに経つのか)
続けていて、これがまた効いているのだと思う。
体の調子が整うと、気持ちも安定して、
幸せを感じることがものすごく増えてくるんだなぁ。
(もちろんまだまだ不調な時も多々あるけど)

何かを始めて軌道に乗る前は、すぐに結果を求めてしまったり、
なんだか効果を感じられないような気がしてきたり、
焦ってしまうことってある。
でもその時期を乗り越えられたら!
習慣にしてしまえば、こっちのもの。
あとは勝手に、いい方向に行ってくれるもののような気がする。
どうしても乗り越えられない時は、
自分には合ってないのだな、と潔くあきらめればよいのだ。
あきらめて、違う方法を試してみたらいい。

体や心を整えるっていうのも、
なにかを習得する時と同じだな、きっと。
ピアノを練習するとか、フルートがうまく吹けるようになりたいとか、
英語を話せるようになりたいとか、難しい本が読みたいとか、
おもしろい文章が書きたいとか(あ、ぜーんぶ私のことだ)
そういうのと一緒。

晩ごはんは、豆乳トマトクリームパスタ、
大根のじわじわ焼き、バケット。
キャロットラペを出し忘れたので、また明日。

パスタはタケシくんの要望により。
昨日の残りのトマト煮を使って。

最近洋食づいているので、そろそろ煮物なんかが食べたい感じ。







































今日は蒸し暑い!
昨日から雨が降りそうで降らない。
おかげで、ムシムシ。

トビは階段あがったとこで開いてました。
手の形、へんよね。

あれ、ミツがいない、と思ったらこんなとこに。
ミツそこ、たぶん涼しくないと思う。
いや、そりゃ入ってみたことはないけどね。
たぶん…。