2013/08/21

昨日と今日とまとめて、駆け足で

8月20日(火) 

久しぶりの雨。
もう何日も降りそうで降らない感じが続いていたのが、やっと。
降るとなったら、じゃんじゃん降る。
低気圧のせいか、それとも満月が近づいているせいか、
激しい睡魔に襲われ、午後、少し寝つく。
ぐっすり寝て起きたらけろりとしていたが、
いきおい晩ごはん作りもさぼってしまう。
罪滅ぼしに、台所をピカピカに磨き上げる。
夜中にも、雨。
夜中の雨音にいつも走り回る猫たちが、
めずらしくおとなしい。


8月21日(水) 満月

今日も午後から雲行きが怪しくなり、土砂降りに。
変わりやすい天気。

エクリの須山さん夫妻がいらっしゃる。
何年ぶりでしょう。二年ぶりですか。
お茶を入れてお話する。
木林文庫の話、フランスやオランダの古本市の話、
シャルトル美術館でのクートラスの展示の話など。

バラは木か、草か。
トウヤマタケオさんの「19本の薔薇」の楽譜を木林文庫にとおすすめする。
半ば無理矢理、木かな、ということになり入れていただけることに。
木林文庫とは、須山さんの蒐集されている、木にまつわる本のこと。
編集事務所内に木林文庫の一角を作っておられ、
予約制でもうすぐ見学できるようになるとのこと。
先日フランスで入手されたというシードルの事典
(大型本、オールカラーで図版がたくさん!)
というのがとても気になる。

くだんのトウヤマさん、なんとお店のお客さんと同級生だったということが判明。
しかも高校生の頃一緒にバンドを組んでいたほどの仲だったという。
驚いたのなんの。

晩ごはんは、カレーとポタージュの間のような濃厚なスープ、
焼き野菜(アスパラ、かぼちゃ、なす)、ターメリックライス。
最近、南インド風の作り方でカレーを作るのに凝っている。
その要領で、残り野菜を一掃させるためスパイス入りの辛くないスープを作った。
カレーといえばカレーだし、スープでもある。
うーん、ビスク、かなぁ。


明日から鳥取の両親が那須へ遊びにくる。
一緒に那須と裏磐梯に泊まりに行きます。
ちょっと夏休み気分。




























きみたちは、留守番ね。