2013/09/01

モロッコで古本探し

朝の日差しが強く、あんまり暑くて目が覚める。
夜は雨だったが、朝になって晴れたよう。

今日はジャズフェスだ。
すっかり忘れていたが、昨日グンちゃんが教えてくれたのだ。
毎年この時期に、那珂川河畔公園で開かれている。
去年はじめて行ったら、出店者に知ってる顔がたくさんあって、
とっても楽しかったのだ。
去年はみどりさんのトマトバーガーがすごくおいしかったなぁ。
タンゼンのピクルスも。

今年もちらっとのぞきに行こうかなと思っていたが、
なんとなく体調が優れないのでやめておく。
この暑さで熱中症になっても大変だ。

お昼に、野菜スープとクスクスのタブレを作る。
タブレに、カレー用にと買っていた、マスタードシードを入れてみた。
もっと辛味があるのかなとおもっていたのだけど、辛味はうっすら。
ほとんど感じないくらいだ。
オイルでじっくり火を入れたからか、ナッツみたいに香ばしい。
クミンやコリアンダー、パセリも入れる。
具は、パプリカときゅうり。
トマトも入れたかったけど、スープに全部使ってしまったので、なし。
レモンがないからか、何か足りないような味。
りんご酢を少しかけてみるが、やっぱりレモンだ、という結論に。
レモンのきりっとした酸味が欲しい。

去年の初めに(ずいぶん前のことのようだけど、まだ去年なんだ!)
パリに行った時に、ゆいちゃんに連れて行ってもらったお店で食べた
ギリシャ料理がおいしくて、帰ってからもムサカを作ってみたり、
レモンとタマゴのスープを作ってみたり、たまに試して遊んでいる。
調べてみると、ギリシャ料理とトルコ料理はよく似ていたり、
ほかの地中海沿岸の料理も、使う食材が似ていたりして、おもしろい。
オリーブオイルと、レモンにトマト。
それに、魚介がおいしい土地の料理だ。
私はどうも地中海料理が好きらしい。
前回ニースへ行った時は、初めてのヨーロッパにどきどきして、
レストランに入る勇気が出なくって、おいしいものが全然食べれなかったのだ。
いつかまた行かなければ。

他にも行きたいところはたくさんあるけれど、
私たちの今一番行ってみたい国は、モロッコだ。
何から何まで、異国!という感じがする。
でもモロッコで古本の仕入れはさすがに無理だよなぁ。
なさそうなところで探してみるのも、楽しいかもしれない。

午後から雨になる。
一度どしゃっと降ってやんだ後に、
空が見るまに暗くなってきて、本調子で降り始める。

夕方、お腹がすいたのでお茶を入れて栗のパウンドを食べる。
キメが細かくてふわっ。今年もおいしい。

晩ごはんは、タケシくんの帰りが遅くなるかも、
ということなので簡単に、うどん。
ごぼうとあげの梅煮を具材に、ネギと小松菜を足して卵でとじる。
でも結局タケシくんは普通通りの時間に帰ってきたのでした。

































これは今年のパリで。
マレの通りでみんなの注目を集めるおじさん。
ジブリのアニメから抜け出てきたみたい!

行く度に思うのだけど、パリはやっぱり特別な街だ。
好きとか嫌いとかじゃなく、特別なのだ。
(なーんて。二回しか行ったことないけどね。)