2013/10/20

嵐、来たりて去る

大荒れ、でした。
天気じゃなくて、昨日のタケシくんが、である。

定期的に、発作のようにたまにこんな日があるのだ。
周りで何が起こっても気に障る、イライラしてるから余計に悪いことを引き寄せる。
昨日がまさに、その状態だった。

でもびっくりしたのが一緒に行った近所のスーパーで、
レジの係の人が長ネギをまっぷたつに折り曲げてレジ袋に入れたらしいこと。
(私は近くにいたのに見ていなかったのだ)
その後の対応もひどいものだったらしい。お気の毒…。
私の方が頻繁にそのスーパーへ通っているのだが、
今まで一度もそんな目にあったことはないのだ。
確かに、いろいろ気になることのあるお店ではあるけども。
引き寄せって、本当にあるのだな、と思った出来事でした。

結局、長ネギを買うのはやめて、ネギなしのみそちゃんこ鍋で夕食。
それはそれでおいしかったので、よしとする。
人っておいしいものを食べると、気持ちが落ち着くんだよね。
(少なくとも私たちはそう)
タケシくんもおいしいお鍋とその後ゆっくり半身浴をしたことで、
ぐっすり寝て、今日の朝はすっきりしゃっきり、
気持ちが切り替えられたみたい。(たぶん)

それにしても、この発作は毎度のことなのだけど、
(頻繁にではないけど、たまーにある。まじめで働き者の男の人は、つらいのだ)
最近はちゃんと自覚ができるようになったんだなぁと感心したのである。
以前は、理由も言わずにただ不機嫌になるだけだったので、
私も若かったし、気を揉んでしまって大変だった。
それが、昨日は聞かなくてもすぐに自分から理由を話してくれ、
「かおさん(私のこと)には何一つ非がないのだけど。
(この不機嫌は八つ当たりです、という意味)」
と、言ってくれていたので、それならしょうがないねと、
ある程度は気楽に話を聞くことができたのだ。
こういう場合、私には話を聞くことしかできないわけで、
それが最初からわかるということはすごいことなのだ!

ちょっとうれしかったので、書いてしまった。
勝手にこんなことを書いて機嫌をそこねないといいけど。