2014/03/02

ごはん記録 32週1日 

朝ごはん

キウイ1個、
おあげの焼いたの(しょうゆをたらしておろししょうがを添えて)、
重ね煮みそ汁、ちりめんじゃこ、めんたい高菜、焼きのり、おかゆ


昼ごはん

カラスカレイの煮付け、茹で小松菜(煮付けに最後に加えた)、
重ね煮みそ汁(朝の残りにおろししょうがとわかめを足した)、
焼きのり、長芋と納豆のとろろごはん、
百村のおばあちゃんのおこわ少し


おやつ

スコーンにレモンカード
ルイボスティー


晩ごはん

豆腐と長いものおやき、大根煮、ゆかりくるみごはん




明日の朝ごはん会に持って行こうかなと久しぶりにレモンカードを仕込んだら、
お昼ごはんを作りながら仕込みをしたせいか、ちょっと失敗。
なんとかかたちにはなったけれど、余計な手間までかかってしまった。

夕方にお店の本を並べ直す作業をしていたら時間がなくて
晩ごはんのおかずがあまり作れなかったので、おやきをたくさん食べた。
おやきには、お昼ののこりの長芋と納豆に水切り豆腐をまぜて、
たまねぎ、ひじき、大葉、しょうがなどいろいろ入れて具沢山にした。
豆腐ハンバーグを作るつもりが豆腐が絹ごしだったせいで水分が多く、
ハンバーグというよりもおやきみたいになったのである。

助産院から、たんぱく質を増やしなさいと言われているのだけど、
動物性のたんぱく質よりも植物性や、魚なんかのほうが体はやっぱり楽だ。
鶏も、ムネやささみで皮や脂身を食べなければ大丈夫かな。
おとつい、初めて行った中華のお店でお昼に酢豚やら四川水餃子やらと、
はりきって食べたらひどい胃もたれで苦しかったのなんの。
タケシくんも胃もたれしていたくらいなので、動物性うんぬんというよりも
油っこくて、中華料理らしくあんまりいい油じゃなかったからかもしれないけれど。
日本の上品な感じの中華じゃなくて、北京で食べたみたいな
大衆料理って感じでそれはそれでおいしかったんだけど。
外食になるとつい、いつも食べないようなものを食べてしまったりして。
で、体の反応で、やっぱりだめだったね、ということになるのである。
わかっててもなぜかたまについ食べちゃう。


今日から9ヶ月!
妊婦生活も、予定日まで残すところあと8週。