2017/07/03

美味しい写真いくつか



ちょっと前のこと、と思ったらもう先々月のことだ。
五月生まれの娘と甥っ子の合同誕生会用のケーキ。
ケーキにぴったりの果物の実る季節に生まれるのって、すばらしいことだね。
普段は作らない、デコレーションケーキ。
下地はタケシくん、飾り付けは私。
この月二度目のデコレーションケーキ制作で、一回目よりも完成度高めです。
近い感性でなおかつ本音でなんでも言いあえる(あるいは助言してくれる)間柄、
という人がみんな遠くにいるので、ときどき自分たちの成長が計りきれない
気がすることもあるのだけど(それは不安になるというよりは心細くなるような、
手応えの感じられない気持ちになるような、そんな感じ。ごくたまに、ふとね)、
それでも前の自分と比べていい仕事ができるようになってたらいいのだよなぁと思う。
1年後はもっとうまくなってるかなー。


さて、ある日の日曜日(日曜日の話ばっかり)、
タケシくんの食パンがうまく焼けていたので、
朝ごはんにうすたまと薄切りズッキーニのサンドイッチを用意していたら、
なんと突然でっかいスズキを持って外から帰ってきた父と子。
家(お店)の窓から釣り人を眺めていたらちょうど魚が釣れたんだそうで、
それを小玖有がたーさん(タケシくん)引き連れて張り切って見に行ったら
優しいおじさんが小玖有にってお魚をくれたんだそう。
うれしくてうれしくて、コーヒー淹れてお返ししました。
さっそくその日の晩ごはんのおかずに。
冷凍庫に入っていたこちらもいただきものの東郷湖産大粒しじみと一緒に
アクアパッツァ!
ほとんど周辺でとれた材料でこんなにごちそうが作れてしまうなんて。
美味しい写真を見て誰かまた遊びに来たくならないかなーなんて思ってるところです。
まだ来てない人も、何回も来てる人も、そろそろ鳥取どうですか。
自然の風景と食べ物が一番の魅力なので、まずは春から秋がおすすめかなぁ〜。
冬もとてもいいんだけど、雪がどかっと降るとしばらく動けなくなったり、します。
お越しのついでにお店でイベントでもしてくれたらどうかなぁ。